Trip Planner

Items Collected: 0

Plans Created: 0

査証と税関

タイへの入国にはビザが必要でしょうか?

ビザが必要かは最も一般的な質問の一つである。そのわけを理解するのは簡単である。タイのビザのルールがわかりにくくいつも変更する。このようにして、これが多少答えになると思われる。

うまくいけば、このような状況のいくつかの光を当てるが見えることができます。ほとんどの国からタイへの訪問は2つの基本的なビザのオプションがある -:

1. ビザなしで空での到着は、30日間ビザ免除のスタンプがもらえる。それ以降、タイの入国管理局で最大10日間延長することができる。ただし、陸での到着の場合は15日間ビザ免除になる。また、ビザ免除できるのは対象国のパスポートを所有するものに限る。

2. 出発前にタイ大使館または領事館でビザを申請する。ビザの種類と方法の詳細については、以下のようにある。

重要な変更:ビザを実行

タイへの到着時の30日間ビザ免除での入国は、それ以降の入国のタイムスタンプを更新するために国境を越えて戻り、再度ビザ免除で毎月無期限の滞在を延長するようなことはもはやできなくなる。今は6ヶ月ごとに3つのビザ免除に制限され、その後は、合法的なビザを取得するか、またはその後半年間、タイから離れる必要がある。最大90日間の滞在延長で、2回までのビザの更新ができるが、次回の入国は、その後の90日間以降となる。

重要な警告

数時間でもタイのビザをオーバーステイしてはいけない。長く滞在するには、ビザの失効期限の前に更新あるいは申請するべきである。

一日の罰金がわずか500バーツで数日間でのオーバーステイは、ビザの失効で出国時の空港や国境でその罰金を課されることは事実であるが、町で期限切れのビザを発見された場合は、逮捕や移民収容センターで拘束されることになることを注意する必要がある。ただし、例外として、デモで国際空港の長期閉鎖時を除く。

詳細については、タイ王国の外務省で参照してください。

ビザの申請は?

タイへの入国にはどんな書類が必要?

タイへ持ち込み禁止あるいは規制される品物は?