A PHP Error was encountered

Severity: Notice

Message: Undefined variable: page_content

Filename: controllers/travelers_essentials.php

Line Number: 120

税関&入国管理

Trip Planner

Items Collected: 0

Plans Created: 0

: 税関&入国管理


タイ到着時の入国審査と通関

タイへ入国の際、外国人が少なくとも6ヶ月間の有効なパスポート、有効なタイビザ、および観光証明書の書類を持つ必要がある。ただし、東南アジア諸国やほとんどのヨーロッパ諸国、イギリス連邦そして北アメリカの国民には、30日未満のタイ滞在の場合、タイビザを必要としない。30日間のビザ免除を許可される。それ以降は、入国管理事務所でのビザの更新、あるいは、タイ国外にある大使館や領事館でのビザを取得する必要がある。入国管理の規定の変更の最新情報については、タイ大使館または外務省(www.mfa.go.th)省に確認してください。

申告と許容

免税

観光客がタイへの入国時の個人ものは80,000バーツを超えていない限り、輸入税を免除できるのが、以下の条件がある。1)特定な個人やプロフェッショナルな使用のもの、2)商品の金額が合理的である、そして3)制限又は禁止の対象外のものである。

アルコールやタバコ製品の量には制限があります。以下の量の範囲内のみ免税になる。:

    * 250 グラムの葉巻や煙草または200本のタバコ、
    * 1リットルのワインまたはお酒。

禁止や規制荷物

タイ関税局は、タイへそしてタイからの違法薬物の違法な輸送を食い止めるために担当をもつ。そのため、タイ税関職員は時折乗客のバッグの検索を行う。持ち込む商品の申告がない場合、税関職員の荷物検査をかけられた場合以外に、単にグリーンチャンネルを通過すればよい。

持ち込む荷物を申告する場合、タイ税関"申告荷物"の赤いチャンネルで通関を行う。植物や動物、また、それらの製品には検疫や規制を要する。

農業制限と検疫

植物検疫所での現在の制限や規制情報の問い合わせについては
植物や植物製品の輸入:66(0)2-134-0716-7
植物や植物製品の輸出:66(0)2-134-0501

ペット

動物検疫所での現在の制限や規制情報の問い合わせについては
動物や動物製品の輸入:66(0)2-134-0636-7
動物や動物製品の輸出:66(0)2-134-7031-2

出国税

外国出国税は現在航空券の料金価格に含まれている。正規国内出国税はないが、サムイ空港など個人経営の空港は、ポリシーに応じて前から"出国税"を徴収している。