Trip Planner

Items Collected: 0

Plans Created: 0

タイの自然
タイの自然

タイは、様々な動植物の生態系のゾーンを含む豊富な天然資源に恵まれる国である。 20ヶ所以上の海中公園を含む100ヶ所以上のタイ国立公園がある。各公園では、タイで動物を見るためにユニークな優れたアトラクションや設備を備えている。これらにトレッキング、マウンテンバイク、フォトグラフ、スキューバダイビング、キャンプやバードウォッチングなど、タイのエキゾチックな動物を間近にする多くなオプションを選択できる。

タイのビーチや、多くのタイの島の一つへの観光は、リラックスしてエキゾチックな海洋生物が見られ、あるいはスキューバダイビングを体験できる。タイ全土にわたり、ビーチ、島、またはタイ国立公園に訪れるの観光者は、北部の山岳地帯の温帯林とタイ中部の平野から北東部のサバンナと南部の海岸のマングローブ林まで、固有の動植物と異なる生態系ゾーンを発見できる。タイの動物は、ゾウやサルだけでなく、クマやジンベエザメ、世界最大の魚が生息している。

ビーチ/島

タイのビーチへの観光は、プーケット島、サムイ島、ピピ島やクラビなどの好みの旅先として、よく観光のハイライトになる。

国立公園

タイでは100ヶ所の国立公園があり、観光者が自然の様々な 国立公園を観光スポットと選択し、様々な動物を見ることができる。

植物 - 動物

アジア大陸の山々にマレーシア半島の海岸から伸びるタイの地理は、気候の多様性とこのような植物や動物の種類の多様性が備えている。