Trip Planner

Items Collected: 0

Plans Created: 0

旅行客の重要事項 : 業務時間


一般的に言えば、バンコク、パタヤ、チェンマイ、プーケットなどの主要な観光地では、ほとんどのサービスの営業時間を長く取っている。ただし、ほとんどのタイの企業とタイ政府の役所でのサービスの営業時間は、他の先進国のと異なる。
 

銀行営業時間

タイの銀行の営業時間は一般的に月曜日から金曜日までの午前9:30時から午後3:30時までである。いくつかのタイの銀行の支店には、ショッピングモール内にある場合、週末にも開いている。通貨の両替所は、バンコクやその他の観光地では、週末も夜までの営業である。

診療所や医師の手術

バンコクの主要な病院は24時間緊急治療室を持っている。指定医師の予約は、通常の月曜日から金曜日までの午前8時から午後6時までである。大病院では時間外や週末のサービスを提供している。緊急医療の場合は、最寄りの病院の事故部や救急部に行く必要がある。緊急時のサービスは、ダイヤル191である。

緊急サービス

救急サービスは、191で届く、一般的に24時間利用できる。

ショッピングやデパート

ほとんどの店は週七日で午前10時から午後10時までオープンしている。ローカルな"ママとパパ"コンビニでは、もっと早く店を開き、真夜中過ぎまでオープンしている。タイの市場の営業時間は、売り物によって様々である。食品販売のウェット市場は、早い時間から午前10時ごろまで営業しているが、ナイトマーケットは、通常日没ごろから午後10時または時折深夜まで開いている。

博物館とギャラリー

タイの美術館やギャラリーは、通常、毎日午前9時から午後4時まで開いている。時間帯は様々であるが、いくつかの美術館やギャラリーは週に一日、そして/または祝日を休館日としている。

ナイトクラブ

タイのナイトクラブは柔軟な営業時間を持っている。設立の種類に応じて終業時間は午前0時か1時であるが、ホテルのバーはもっと長い時間でオープンしている。特定のクラブ、特にプーケット、サムイ島などの観光地は午前2時か3時までの営業許可を受けている。

郵便局

タイの郵便サービスは、信頼でき効率的である。タイの郵便局が月-金の午前8時から午後4:30時まで、また土日は午前9時から午後1時までである。ニューロードに位置するバンコク中央GPOは、月-金が午後6時まで、また土日は午前9時から午後1時までオープンしている。すべてのタイの郵便局は、祝日はお休みであるが、ほとんどの主要なホテルは、手紙や小包を代理として預かることができる。

パブ

パブは、通常、午前1時までに終業する。

レストラン

レストラン営業時間は、タイの人々は食べるのが大好きとして、非常に変動する。路上のレストランは頻繁に深夜営業している。バンコクでの時間や観光地のレストランは、通常、農村地域に比べてを遅くまで開いている。
 

スーパーマーケット

スーパーマーケットは、通常、週7日午前10時から午後9時まで開いている。7/11のコンビニエンストアは、タイ全土にあり、一般的に24時間オープンしている。
   

スカイトレイン

BTSスカイトレインは、毎日午前6時から午後12時まで、一日を通じて多い本数で運行し、ラッシュ時間帯に増加している。

MRT地下鉄

MRT地下鉄ブルーラインは、毎日午前6時から午後12時まで運行している。午前6時から9時までと午後4.30時から7.30時までのピーク時間帯には5分未満の間隔での運行である。